お金を借りる方法100選!目的別の賢い借り方
> > バンクイックは銀行ローンで安心!土日でもカード受け取りする方法

バンクイックは銀行ローンで安心!土日でもカード受け取りする方法

急な出費にはカードローンが便利です。銀行のカードローンは安心感があるけれど、土日祝日は閉まってるから急いでいるときは利用できない…。ちょっと金利が高いけど、消費者金融かクレジットカードのキャッシングにしよう。

ちょっと待って!そんなときは、三菱東京UFJ銀行の『バンクイック』が便利です。土日祝日も申込みできて、金利も安いと評判です。ほかにも大手銀行カードローンならではの利点がたくさんあります。

ここでは、バンクイックの特長を金利や審査などいろいろな面から検証してみました。

バンクイックについて詳しく知りたい!どんなカードローンなの?

『バンクイック』は三菱東京UFJ銀行のカードローンです。銀行のカードローンは金利は、消費者金融などほかの金融業者に比べると利息が安く人気がありますが、審査が遅い、土日祝日に対応してくれないなど、融資までのスピードが遅いという印象があります。

しかしバンクイックは銀行のカードローンにしてはめずらしく、土日も審査を受け付けてくれます。早ければ、審査から30分後には借入れが可能です。金利も低めで、カードローンが初めての人でも安心して借りることができます。

バンクイックの金利は以下のようになっています。

利用限度額 利率
10万円以上100万円以下 13.6%~14.6%
100万円以上200万円以下 10.6%~13.6%
200万円以上300万円以下 7.6%~10.6%
300万円以上400万円以下 6.1%~7.6%
400万円以上500万円以下 1.8%~6.1%

借りることができるのは、20歳~65歳まで。

定期的な収入があれば、パートやアルバイト、年金生活者でも借りることができます。

三菱東京UFJ銀行の口座を持っていなくても利用することができるので、急いでいるけど金利は低く抑えたい!という人にはうれしいカードローンです。

返済は自動振替、三菱東京UFJ銀行またはコンビニのATM、振込のいずれかになります。

三菱東京UFJ銀行に口座がなくてもATM手数料、時間外手数料が無料なのはありがたいですね!

日曜日だけど今すぐ借りたい!こんなときはテレビ窓口で相談

申込み方法はインターネット、電話で受け付けています。インターネットは24時間、いつでも申込みOKです。スマートフォンからでも申しこむことができ、審査結果はメールか電話になります。電話で申し込む場合は、平日は9時~21時まで。土・日・祝日は9時~17時までとなっています。カードは郵送かテレビ窓口で受け取ることができます。

土日に大急ぎで借りたい!という場合は、テレビ窓口で直接審査を申し込むことができます。

銀行は15時になると窓口が閉まってしまいますが、テレビ窓口は平日は9時~20時まで、土・祝日は10時~18時まで、日曜日は10時~17時までの受付となっています。

テレビ窓口で審査に通れば、その場でカードを発行してくれます。

カードを利用できるようになるのは、審査の時間帯によってことなるので審査の際に確認しておきましょう。

審査に必要な書類はこれ!用意を忘れずに!

審査には本人を確認する書類が必要になります。インターネットか電話での申し込みの場合は運転免許証、保険証、パスポート、個人番号カードのいずれかが必要になります。

ただし、テレビ窓口審査は、運転免許証のみの受付となります。

50万円以上の借入れになると、収入証明が必要になります。

収入証明は、源泉徴収表、住民税決定通知書、納税証明書、確定申告書のコピーなどになります。電話、インターネット、テレビ窓口、いずれの申込み方法でも必要になるのでしっかり準備しておきましょう!

シュミレーションで返済計画を綿密に!返済は早めにが鉄則!

バンクイックは利率に応じて最小返済額がことなります。利率が8.1%以上の場合は以下のようになっています。

借入残高 返済額
10万円以下 2,000円
10万円以上20万円以下 4,000円
20万円以上30万円以下 6,000円
30万円以上40万円以下 8,000円
40万円以上50万円以上 10,000円
50万円以上 借入れ残高10万円増ごとに2,000円追加

利率8.1%以下は次のようになっています。

借入残高 返済額
10万円以下 1,000円
10万円以上20万円以下 2,000円
20万円以上30万円以下 3,000円
30万円以上40万円以下 4,000円
40万円以上50万円以上 5,000円
50万円以上 借入れ残高10万円増ごとに1,000円追加

平成25年3月25日以前に借入れしている場合は、最小返済額の減額を申し込むことができます。返済額を減額すれば、月々の返済は楽にはなりますが、なるべく早めに返済をしたほうが利息は低く抑えることができます。

バンクイックは、返済金額を自分で決めることができます。最小返済額以上の額を返済できるようであれば、できるだけ返済してしまいましょう。また、生活に支障のない返済計画を立てるためにも、シュミレーションはかならずしておきましょう。

参考までに、20万円を利息14%で借りて、月2万円返済すると仮定してシュミレーションしてみます。

返済回数 返済額 元金 利息 残高
1 20,000円 17,667円 2,333円 182,333円
2 20,000円 17,837円 2,127円 164,460円
3 20,000円 18,082円 1,918円 146,375円
4 20,000円 18,293円 1,707円 128,085円
5 20,000円 18,506円 1,494円 109,579円
6 20,000円 18,722円 1,278円 90,857円
7 20,000円 18,941円 1,059円 71,916円
8 20,000円 19,161円 893円 52,755円
9 20,000円 19,385円 615円 33,370円
10 20,000円 19,611円 389円 13,759円
11 13,919円 13,759円 160円 0円
累計 200,000円 13,919円 0円

バンクイックは、返済額を自分で決めることができます。1回の返済金額を多めに返していけば、返済回数は少なくなり、利息も減ります。金額的にも精神的にも負担は少なくなりますね。無理をせず、計画的な返済を心がけましょう!

トピックス
ページトップへ